夏休み後半から二学期にも使える!デジタル教材「ひまわりポケット」

by  更新

タブレット学習親子

お盆を過ぎると、夏休みも残りわずか。「遊びもいいけど、そろそろ子どもを二学期にスムーズに学習姿勢に向かえるようにさせておきたい。」と思っている小学生の親御さんも多いのではないでしょうか。そんな方のために、光文書院のデジタル教材「ひまわりポケット」をご紹介したいと思います!

▲小学校向けデジタル教材「ひまわりポケット」

▲小学校向けデジタル教材「ひまわりポケット

「ひまわりポケット」には様々なコンテンツが!

まずは「ひまわりポケット」をパソコンにダウンロード。すると、「デジ漢・デジ計」のドリル系教材のほか、「デジしら」、「デジ夏」などのコンテンツがダウンロード可能となります。

「デジしら」は「デジタル調べ学習」の略。調べ学習に子どもだけでパソコンを使う際、まずはじめに覚えておきたい「ローマ字タイピング」が学べます。その他、自由研究のための写真を撮る機会がありそうなら、「写真の撮り方」「著作権や肖像権について」など、情報リテラシーやモラルを学べるツールも。
その他、新しいツールが9月末に公開される予定となっています。二学期の学習にも役立ちそうですね!

▲学年が上がるにつれて重要となる「調べ学習」

▲学年が上がるにつれて重要となる「調べ学習」

また、「デジ夏」は、読書感想文に取り組む際にお役立ちのアプリ!質問に答えるとおすすめの本を提案してくれたり、文章の書き方を説明してくれたりします。簡単な感想をメモ書きできるスペースもあるので、文章を書くのが苦手でも段取り良く進めることができそう。夏休みの最後の仕上げとして読書感想文にチャレンジしたい、という場合は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

▲読書感想文をスムーズに進められる

▲読書感想文をスムーズに進められる

まだまだコンテンツが充実しそう!これからも要チェック

「ひまわりポケット」は昨年に引き続き、2016年版が7月にリリースされたばかり。9月以降にも新しく使えるコンテンツが増える予定なので、ぜひ二学期にも役立てて下さいね!

ちなみに、「デジ漢」「デジ計」はiPadでも使用可能!ドリル系の教材だから、タブレットでさくさくっとできるのはうれしいですね。夏休みの宿題を早めにすませたお子さんが、ちょっとした復習や予習をするのにぜひお役立て下さい。
※iPad版のダウンロードについてはこちら

※アプリによっては、認証コードが必要となる場合があります。コードが手元にない場合はサポートセンターへお問い合わせ下さい。

この記事を書いた人

松重明子
松重明子Akiko Matsushige
山口県在住、小学生三人の母。便利な家電が大好きで、主婦の仕事の負担を少しでも減らしたいと日々奮闘中。
子供と楽しめるイベントや、安くておいしいランチ情報にも目を光らせる。一人の時間は読書や映画、音楽、お笑い、演劇などを楽しむ。ライブに出かけるのも好き。
好きな飲み物はコーヒーや紅茶、でももっと好きなのはビールと日本酒。[Facebook]

関連タグ

記事をシェアする