iOSのマップアプリで、ついに交通機関の検索ができる!

by  更新

iOSのマップアプリ
iOS 10.1にアップデートすると、Apple純正のマップアプリでついに公共交通機関での経路が検索できるようになります。カレンダーアプリとの連携や運行情報の表示などの機能も追加されています。

マップアプリで経路検索をしてみよう

経路検索は、カレンダーアプリと連携しています。検索フィールドをタップすると、その日に予定が入っていれば、現在地からその場所までの経路が自動で検索されます。

カレンダーアプリの予定として入力されている場所への経路が自動で検索されます

▲カレンダーアプリの予定として入力されている場所への経路が自動で検索されます

その他の場所への経路を調べるには、目的地を検索し、「経路」をタップします。

目的地を入力して「経路」をタップ

▲目的地を検索して「経路」をタップ

現在地からの経路が検索されます。下部の「交通機関」をタップすると、公共交通機関での経路が表示されます。出発地を変更したい場合は「現在地」、日時を変更したい場合は「すぐに出発」をタップします。

検索条件を変更するには、「現在地」や「すぐに出発」をタップします

▲検索条件を変更するには、「現在地」や「すぐに出発」をタップします

検索結果を上へ引き上げるようにスワイプすると、複数の経路が表示されます。いずれかの経路をタップして選択します。

複数の経路を比較できます。いずれかの経路をタップします

▲複数の経路を比較できます。いずれかの経路をタップします

選択した経路をタップすると、詳細が表示されます。

経路をタップすると……

▲経路をタップすると……

詳細が表示されます

▲詳細が表示されます

遅延の情報や時刻表もすぐに見られる!

駅を検索すると、その時点で遅延などがある場合には情報が表示されます。

遅延などがあればすぐにわかります

▲遅延などがあればすぐにわかります

検索結果を引き上げるようにスワイプすると、多くの情報がわかります。

この駅を出発する各線の時刻表も参照できます

▲この駅を出発する各線の時刻表も参照できます

検索した経路に関連する交通情報が表示されることもあります。

臨時列車があることなども表示されます。タップすると詳しい情報が表示されます

▲臨時列車があることなども表示されます。タップすると詳しい情報が表示されます

いくつか試してみた限りでは、高速バスや夜行バスも検索されました。飛行機を含めた検索は、本稿執筆時点ではまだできないようです。東京から北海道への経路を検索すると、北海道新幹線を使う経路が最も早いという結果になります。

飛行機に乗ればもっと早いですよね……

▲飛行機に乗ればもっと早いですよね……

設定の「マップ」で、自分の使い方に合う設定をしておくとよいでしょう。公共交通機関での移動が多いなら、優先する交通手段のタイプとして「交通機関」をタップして選択しておきます。

優先する交通手段を設定できます

▲優先する交通手段を設定できます

また、バスなどを利用するかどうかも設定できます。「交通機関」をタップします。

「交通機関」をタップ

▲「交通機関」をタップ

利用する交通機関をタップしてチェックを付けます。

利用する交通機関を選択します

▲利用する交通機関を選択します

交通機関の経路検索、カレンダーとの連携、運行情報の表示など、賢く使いやすくなっているiOSのマップアプリ。iOS 10.1にアップデートしたら、試してみてください。

この記事を書いた人

小山香織
小山香織Kaori Koyama
ライター、翻訳者、トレーナー。『世界で闘うプロダクトマネジャーになるための本 トップIT企業のPMとして就職する方法』(訳)、『シンプルでよく効く資料作成の原則 コンテンツとデザインからプレゼンを変える』(訳)、『iPadマスターブック2016』(共著)、『macOS Sierraマスターブック』、『大きな字だからスグわかる!iPadかんたん入門』など、著書、訳書多数。

関連タグ

記事をシェアする