イベントレポート☆Instagramでビジネスを広げよう!「#起業女子」第1回ワークショップを開催

by  更新

Instagram起業女子第1回ワークショップキービジュアル

今年9月にローンチイベントを開催したFacebook Japan「#起業女子」(イベントレポートはこちら)。女性起業家の皆さんをFacebookやInstagramを通してサポートする取り組みですが、その第1回ワークショップが去る12月14日(水)に行われました。

Instagramをビジネスに役立てよう!

最初に登場したのはInstagram COO(最高執行責任者)のマーニー・レヴィーン氏。現在、世界で6億人以上、日本でも毎月1,200万人以上のアクティブユーザーがいるInstagramは、ビジネスシーンでもさまざまな形で活用されています。たとえば、60%のユーザーが商品やサービスを見つける際にInstagramを利用しており、うち75%は投稿されたコンテンツから次の行動(企業Webサイトを閲覧する、友達に話すなど)を起こしているのだそう。

▲Instagram COO(最高執行責任者) マーニー・レヴィーン氏

▲Instagram COO(最高執行責任者) マーニー・レヴィーン氏

「#起業女子を、女性起業家をサポートしながら共にたたえ合うための先駆けにしたい」と語るレヴィーン氏。今後、女性起業家を具体的にサポートするため国内10都市でトレーニングローンチを行なっていく予定とのことでした。

続いて、Instagramアジア太平洋コミュニティマネージャーの三島 英里氏が登場、投稿するコンテンツをよりクリエイティブに魅せるためのヒントをお話くださいました。

▲「ビジュアルは世界共通言語です」Instagramアジア太平洋コミュニティマネージャー 三島 英里氏

▲「ビジュアルは世界共通言語です」 Instagramアジア太平洋コミュニティマネージャー 三島 英里氏

ヒント1:既存の素材を再利用する

これまで撮りためた写真に文字を入れたり、少し手を加えるだけでより魅力的な写真へと変わります。

文字を加えることでメッセージ性のある写真に

▲文字を加えることでメッセージ性のある写真に

ヒント2:撮影テクニックを取り入れる

難しい手法を使ったり高い機材を買わなくても大丈夫。自然光を入れたり商品の隣に小物を入れて撮影するだけで写真の魅力がアップします。

ヒント3:アプリを使う

Instagramに役立つアプリや機能をご紹介いただきました。

  • Layout:9枚までの写真を選んでコラージュするアプリ。工夫次第で面白い写真を作成できます。
▲記者も作成してみました。思っていたより操作は簡単!

▲記者も作成してみました。思っていたより操作は簡単!

  • Boomerang:動画の再生、逆再生を繰り返します。商品を効果的にみせる動画を作成してみましょう。
  • Hyperlapse:2~12倍速までの早回し動画を作成できます。商品ができていくまでの過程やお店の人の早回し映像など、フォロワーの興味を引く動画づくりも簡単です。
  • Instagram Stories:今夏 Instagram アプリに追加された機能で、この機能を使ってアップした写真や動画は24時間後に自動的に消去されます。何気ない瞬間を気軽にシェアしてみてはいかがでしょうか。

ヒント4:リアルを描く

イベントや新商品のお知らせだけではなく、仕事の舞台裏や作り手の作業風景など自分たちの存在をより身近に感じてもらえる投稿を心がけましょう。

同じ写真の投稿でも他のSNSに比べ、Instagramではより想像力豊かに見えるという調査結果もあるのだとか。「クリエイティブに魅せる」をキーワードにInstagramをビジネスに役立ててほしいとのことでした。

Instagramビジネスツールを活用する

Facebook Japanクライアントソリューションズマネージャーの古田 理恵氏からは、今夏より導入されたInstagramビジネスツールの活用術を教えていただきました。

▲「起業女子の皆さんにビジネスツールを積極的に活用していただきたいです」Facebook Japanクライアントソリューションズマネージャー 古田 理恵氏

▲「起業女子の皆さんにビジネスツールを積極的に活用していただきたいです」Facebook Japanクライアントソリューションズマネージャー 古田 理恵氏

まず最初に行うのがInstagramの設定ページを開いてビジネスプロフィールに切り替えること。ビジネス用のFacebookページを持っていれば、簡単に作成できます。ビジネスプロフィールにしておくと、Instagram上に店舗の住所や営業時間を記載したり、フォロワーの反応を分析できるインサイトを表示できるようになります(インサイトはフォロワー100人以上で可)。
また、コールトゥアクションボタン(広告を見たユーザーに対して「予約する」、「他の動画を視聴」など別URLへ促すための誘導ボタン)を入れることもできます。

さらに投稿を広告としてフォロワー以外の人にも配信、宣伝することも。スマホの操作だけで撮影、編集から広告配信までできるので、起業女子の皆さんにも気軽にお使いいただけるのではないでしょうか。Facebookと連携しており性別、年代、関心などターゲットを絞って広告を配信することができます。

「Instagramの特長は知らない人どうしでも興味ベースで気軽にフォローできること」とおっしゃる古田氏。これは起業女子が事業を発展させていく上でもメリットのあることだと思います。知っている人かどうかに関わらず気軽にアプローチできるInstagramは、起業女子の心強いパートナーになってくれるのではないでしょうか。

なお、先頃Instagram for Business日本語版サイトが開設されました。スタートガイドやビジネス活用事例、お役立ちアプリなど起業女子に役立つヒントが多数掲載されています。

▲無料オンライントレーニングや魅力的な広告作成のためのアドバイスも掲載

▲無料オンライントレーニングや魅力的な広告作成のためのアドバイスも掲載

Facebook同様、Instagramをビジネスに活用して、起業女子の可能性を大きく広げていきたいですね。

~取材を終えて~

Instagramは個人で楽しむためのSNSと思っていた記者ですが、簡単に利用できるビジネスツールがあると知って驚きました。起業したばかりでそれほど資金を持たない方にとってはまさに朗報、「#起業女子」のこれからの動きに注目したいと思います。

Facebook Japan「#起業女子」サイトはこちら

Instagram for Business日本版サイトはこちら

この記事を書いた人

倉井美穂
倉井美穂Miho Kurai
Happyデジタルのアプリレビュー、取材記事執筆を担当。神奈川県在住。
家電、パソコンの取扱説明書制作ライター&編集に携わった後、消費生活アドバイザー/ライターとして商品テスト、メルマガ&インタビュー記事執筆など多方面で活動中。趣味はカフェや書店、ブックカフェめぐり、ハンドメイド、読書、着物。二児の母として家事に育児に仕事に奔走中。 [ブログ][Facebook]

関連タグ

記事をシェアする