2017年のWWDCを振り返る(前編)

by  更新

2017年のWWDCを振り返る(前編)

毎年恒例、AppleのWWDCが、今年も米国で6月5日〜9日(現地時間)に開催されました。WWDCとは、Apple製品に関わる開発者が世界中から集まるカンファレンスのこと。秋のOSリリースシーズンを前に、今年のWWDCで発表されたことをおさらいしましょう。さらにWWDCとはどんなものなのかをご紹介します。

新製品発表で注目されるWWDCのKeynote

WWDCの初日、最初に開催されるのはKeynote(基調講演)です。新製品が発表される場として、毎年、注目を集めます。ストリーミング中継があるので、日本では真夜中ですがライブで視聴した方も多いかもしれません。
見ていない方やもう一度見たい方は、Podcastや後述するWWDCアプリでいつでも視聴できます。

「Apple Keynotes」Podcastは、iOSデバイスではPodcastアプリで、PCではiTunesで視聴できます

▲「Apple Keynotes」Podcastは、iOSデバイスではPodcastアプリで、PCではiTunesで視聴できます

今年は、以下の発表がありました。

  • iMac Pro(12月登場予定)
  • iMac、MacBook、MacBook Proのアップデート
  • iPad Proのアップデート(10.5インチが新たに登場)
  • iOS 11(秋に登場予定)
  • macOS High Sierra(秋に登場予定)
  • watchOS 4(秋に登場予定)
  • App Storeの刷新(iOS 11から実装)
  • HomePod(オーストラリア、英国、米国で12月発売予定)

もりだくさんですね。

WWDCの「本番」は実はKeynoteの後!

華々しく新製品が発表されるKeynoteがWWDCのメインイベントと思いがちですが、現地での参加者にとって、あるいは参加していない世界中の開発者にとっては、その後が重要。さまざまな新しい技術情報の共有や情報交換が1週間にわたって続くのです。
Keynoteの後に開催されるプレゼンテーションが「Platforms State of the Union」。Keynoteよりもぐっと技術者向けの内容で、Appleのプラットフォームや技術はどのような進化を遂げているのかが語られます。
細かなテーマに分かれてAppleの担当者がプレゼンテーション形式で解説するのが「セッション」。自分が開発する分野に関わる最新情報を得られます。

いつでもWWDCアプリで学べます

Platforms State of the Unionやセッションのビデオは、iOSのWWDCアプリで視聴できます。WWDCに参加を希望する人はたくさんいて、実は抽選に当たらないと参加できないのです。世界中にいる参加できなかった開発者も、ビデオで学ぶことができるのですね。

iOSのWWDCアプリでセッションのビデオを見ることができます

▲iOSのWWDCアプリでセッションのビデオを見ることができます

ジャンルを問わず、開発者でなくてもApple製品の技術的な事柄に何らかの形で関わっている方には、Platforms State of the Unionの視聴をおすすめします。さらに自分が関わる分野や興味のある分野のセッションも、視聴してみましょう。

もちろん参加しなくては体験できないこともあります

セッションはビデオで追体験できますが、現地でないと体験できないのは「ラボ」。これは、それぞれのテーマに精通したAppleの技術者に質問したりディスカッションしたりすることのできる場です。
WWDCには、もちろん日本からも熱心で、抽選に当たったラッキーな開発者が参加しています。そのうちのひとり、佐久間にのさん(通称、ゆこびんさん)をスピーカーに迎えて8月2日に勉強会が開催され、実際に参加した方ならではのお話をうかがいました。後編ではその勉強会の模様をお伝えします。

アプリアイコン

WWDC

対応機種 iPhone、iPod touch、iPad対応 ※iOS 10.3以降
料金 無料
販売元 Apple © 2017 Apple Inc.

iOSアプリをダウンロード

この記事を書いた人

小山香織
小山香織Kaori Koyama
ライター、翻訳者、トレーナー。『世界で闘うプロダクトマネジャーになるための本 トップIT企業のPMとして就職する方法』(訳)、『シンプルでよく効く資料作成の原則 コンテンツとデザインからプレゼンを変える』(訳)、『iPadマスターブック2016』(共著)、『macOS Sierraマスターブック』、『大きな字だからスグわかる!iPadかんたん入門』など、著書、訳書多数。

関連タグ

記事をシェアする