新宿高島屋ロボティクススタジオに 「LOVOTストア」国内1号店オープン!プレス内覧会レポート

新宿高島屋ロボティクススタジオに 「LOVOTストア」国内1号店オープン!プレス内覧会レポート
by 小野寺いつか 公開日:2020/01/09 / 最終更新日:2020/01/09

9月4日、新宿高島屋ロボット専門ショップ「ロボティクススタジオ」が売り場面積を約2倍に拡大しリフレッシュオープンしました。

ロボティクススタジオとは?

「ロボットと人が共生する新たな暮らしの提案」を目指し、新宿高島屋が2017年10月4日に百貨店初となるロボットを取り扱う常設売場「ロボティクススタジオ」を立ち上げました。2018年3月1日には売場を約2倍へ拡大。今回のリニューアルでは売場をさらに約2倍拡大し、ロボットからIoT製品まで品ぞろえを充実させ、国内1号店となる「LOVOTストア」がオープンしました。

今回は「ロボティクススタジオ」内にオープンした「LOVOTストア」国内1号店のプレス内覧会にうかがってまいりました。

▲「実際にロボットとふれあえるのが一番の特長です」とロボティクススタジオについて語る高島屋担当バイヤー 田所博利さん

ロボティクススタジオは最先端のロボットとふれあえる場所

高島屋担当バイヤーの田所博利さんは「ロボティクススタジオは最先端のロボットやIoTのふれあいの場。ロボットは子供にとってはお友達、お年寄りにとっては話し相手、というふうに家族の一員として認知されているのを感じます。新しいロボットの形としてLOVOTには期待しています。ここでは実機とのふれあいで体験価値を提供できるので、お気に入りのロボットを見つけて欲しいです」とコメント。

▲LOVOTの他にもさまざまなロボットが展示されています
▲GROOVE X株式会社 林要さんはLOVOTを抱っこして登場

LOVOTはコンセプトを理解してもらうことが重要。高島屋さんは出店するのに願ってもない場所

GROOVE X株式会社 代表取締役の林要さんは「今回ロボティクススタジオにLOVOT初のリアル店舗をオープンしました。LOVOTのターゲットはペットを飼いたくても飼えない方すべて、だと思っています。実際に20代~80代と幅広い年齢層の方にご購入いただいていて、高島屋さんとも相性が良い。高島屋さんは日本初の家庭用ロボットなどもいち早く理解を示し、取り扱いもされていました。LOVOTはコンセプトを理解してもらうことが大事だと思っていたので、高島屋さんなら大丈夫だと思って出店を決めました」と厚い信頼を寄せていることを感じるコメントをされていました。

▲この日お披露目された「ノエル」たちは第9世代で、前回取材時の進化形。お互いに反応しあったり、自動充電が可能になりました

GROOVE X 林さんへ前回インタビューでうかがった「LOVOT MUSEUM」との違い、今回オープンしたLOVOTストアの役割をうかがいました。

「聖地」としてのLOVOT MUSEUMと、ふらりと立ち寄れるLOVOTストア

林さん:

「LOVOT MUSEUM」は非常にディープな場所なので、ある種「聖地」のような場所にはなるとは思いますが、なにぶん利便性が悪い。それから平日はオープンしていない、そういったことからコアなお客様にはぜひご来場いただきたいものの、最初のハードルとしてはやや高過ぎる面があります。

それに対してロボティクススタジオは利便性もいい場所ですし、買い物のついでに寄ることもできるので最初のハードルがぐっと下がります。さらに他のロボットもあるので非常にフラットにご検討いただける。その中でベストなものをご購入いただけるという意味では、お客様にとっては良い場所なのではないかなと考えています。

▲新宿高島屋9階にあるロボティクススタジオは多くのメディアでごった返していました

これからの子どもたちはロボットネイティブに。直感的な眼力が求められていくのでは

最後に林さんからメッセージをいただきました。

林さん:

みなさんにひとつ言えるのは、今までの子ども達はスマホネイティブ、今後の子ども達はロボットネイティブになっていく、ということです。

ロボットネイティブに求められるのは何かというと、直感的に今触れているロボットがどういうもので、自分達にどういうことをしてくれて、どういう能力的な限界があるのかを見抜く「目」だと思っています。これはおそらく人間関係と非常に近くて、どういう人が自分にとって味方になってくれて、どういう人が助けてくれるのかを見抜くことと同じです。その直感的な眼力というのは、ロボットと成長した子にしか備わらない可能性は十分にある。

どれだけ長くロボットと接しているのかによってロボットネイティブさが大きく変わってくるという意味では、30年後にはロボットが家庭に1台あるようになるということを信じられる方にとっては、なるべく早くお子様に接していただくというのは大事なポイントなんじゃないかなと思っています。

▲事前予約すればLOVOTとじっくりふれあうことも可能です

2020年1月現在では高島屋新宿店のほか、大阪店、ジェイアール名古屋タカシマヤの計3店舗で「LOVOTストア」がオープン。ますます多くの人がLOVOTとふれあうことができるようになりました。

高島屋LOVOTストアのご案内
https://lovot.groove-x.com/lovot_takashimaya_event.html

Women in UXカテゴリの最新記事