新資格「DS検定™ ★」で社会を動かすデジタル人材の育成に貢献 〜DS協会インタビュー〜

新資格「DS検定™ ★」で社会を動かすデジタル人材の育成に貢献 〜DS協会インタビュー〜
by 南 佳那(Kana Minami) 公開日:2021/08/26 / 最終更新日:2021/08/26

データサイエンティストに必要なスキルを測る、初の「データサイエンティスト検定™リテラシーレベル(以下、DS検定™ ★)」が今年9月に実施されます。一般社団法人データサイエンティスト協会の菅 由紀子さん、佐伯 諭さんに検定実施への思いや求められるスキルなどについて伺いました。 

※なお、今回は新型コロナウィルス感染拡大防止対策として、Zoomミーティングを利用してのリモート取材となりました。 

DS検定™ ★とは?  産業界が提示するデジタルリテラシースキル 

Happyデジタル: 
DS検定™ ★とはどのような資格でしょうか? 

菅 由紀子さん(以下、菅さん): 
データサイエンティストに必要なスキルについて見習い相当の実務能力と知識を有することを証明する試験です。ITパスポートなどと同様、社会人が当然のように持っている、データリテラシーを示すための資格である、と社会に広がってほしいです。初学者の方にとっては、 データサイエンス領域の幅広さや求められるスキルを知っていただくための仕置づけにもできればと思います。 

一般社団法人 データサイエンティスト協会 スキル定義委員、株式会社Rejoui代表取締役 菅 由紀子さん
▲一般社団法人 データサイエンティスト協会 スキル定義委員、株式会社Rejoui代表取締役 菅 由紀子さん 

佐伯 諭さん(以下、佐伯さん): 
今後デジタル技術がさらに普及していったときに、具体的にどのようなスキルが必要なのかということを産業界側が提示した方がよいと思っています。データサイエンティストの1つの基準を作っておくという考えでもあります。 

一般社団法人 データサイエンティスト協会 事務局、スキル定義委員会副委員長 佐伯 諭さん
 ▲一般社団法人 データサイエンティスト協会 事務局、スキル定義委員会副委員長 佐伯 諭さん 

求められるのは考え抜く力 

Happyデジタル: 
データサイエンス初学者やデータサイエンティストに興味を持つ学生も受験対象者として想定していると伺いました。文系の方には少し難しいように感じたのですがいかがでしょうか。 

菅さん: 
データサイエンスは文理両道だと思っています。もちろん基礎的な数学の能力は問われますが、データサイエンスの領域で本当に求められるものは考え抜く力です。これはデータから得た示唆を構成立て、何が起きたのかを論理的に整理できる力であり、データサイエンティストの基本的な資質として求められるものです。 

佐伯さん: 
考える力というのは文系の方にももちろん重要だと思います。データを総合的に分析し判断する力、つまりデータドリブンに考えて意思決定するような力は、これからより重要になるのではないでしょうか。文系理系を問わず、考える力をベースに社会を共に動かしていこうという方々に広く検討していただきたい検定です。 

▲DS協会が監修する対策講座「データサイエンティスト基礎講座」も公開中 

データの力で社会課題を解決してほしい 

Happyデジタル: 
データサイエンティストになった方には、どのように社会に関わっていってほしいとお考えでしょうか。 

菅さん: 
その方が属する組織の課題以外の社会課題の解決も含め、データを用いて何らかの解決策を見出していくことがデータサイエンティストの本質だと思います。それにプラスして「世の中をこのスキルで良くしていくんだ」というマインドであらゆる社会課題に挑み、解決していってほしいです。 

データサイエンティストはダイバーシティ。これからの時代、女性にこそ目指してほしい 

Happyデジタル:
キャリアの継続を考えた時、どのような点でデータサイエンティストは有望でしょうか。 

菅さん:
ライフスタイルの変化により社会から少し離れていたとしてもデータサイエンティストであることのスキルはずっと使えるわけですから、むしろ女性にこそ目指してほしい職業です。技術の進化が早くとも、正しく自分の弱点を認識していればキャッチアップは難しくないはずです。そして、今の世の中では、モデリングなどのデータ処理の後工程を理解した上で前工程(前処理・データを使いやすく処理する作業)ができる人材が求められています。その辺りをぜひ身につけてほしいです。私の職場では、スタッフのスキルやその時の状況に応じて工程管理をして分業しています。 

Happyデジタル: 
医療、製薬分野から金融、宇宙産業まで多岐に渡る分野でデータサイエンティストが活躍されていますね。 

菅さん: 
はい。データサイエンティストは幅広く社会貢献できる素晴らしい仕事です。資格取得のみを目的とせず、どう社会に貢献していくのかを考えながら受験していただきたいと思います。 

Happyデジタル: 
貴重なお話を聞かせていただき、本日はありがとうございました。 

〜取材を終えて〜 
DS検定™ ★は、データサイエンティストとしてスキルを生かしながらキャリアを実現できるきっかけづくりを目指していることを知り、とても明るい気持ちになりました。今後、DS検定TM★の取得を通じて、活躍する人材が増えていくことを期待したいと思います。 

一般社団法人 データサイエンティスト協会についてはこちら。 
DS検定™ ★について詳しくはこちら↓をご覧ください。 

申込期間:~2021/8/29(日) 
試験期間:2021/9/11(土)~2021/9/30(木) 

DS協会監修、スキルアップAI株式会社の「DS検定リテラシーレベル対応 データサイエンティスト基礎講座」について詳しくはこちらをご覧ください。 
対策講座の追加情報と公式リファレンスブックの発売情報をデータサイエンティスト協会H Pに掲載しています。 

お役立ち情報カテゴリの最新記事